本文へ移動

組合員加入のご案内

 JAあまみでは組合員加入申込を、各事業本部・支所で受付けています。JAが行う事業活動に賛同してみずから出資し、利用・運営するメンバーのことで農業を営んでいない方でも組合員になることができます。
 また、組合員資格の変更(死亡・離農・地区外への転居等)や住所・氏名の変更があった際は、窓口にて手続きが必要となりますので、最寄りのJAあまみ各事業本部または支所へお問い合わせください。

組合員Q&A

 JAとは、力を合わせ助け合う「相互扶助」の精神のもとに、組合員の営農活動や生活の向上、JA活動への参加や事業の利用を通じて、よりよい地域社会を築き支えることを目的に組織された協同組合です。
 株式会社は利益の追求を目的に活動していますが、協同組合は組合員の暮らしの向上を目的に活動しています。
 協同組合に出資された方は組合員となります。組合員の資格として正組合員と准組合員があります。
「正組合員」
 JAは農業者の組織である性格から農業者がなることができます。JAの運営に参画することができます。
 資格は、奄美地域に10アール以上の土地を耕作し、1年に90日以上農業に従事されている個人または法人です。
「准組合員」
 農業者以外の方でもJAに出資されることで組合員になることができます。JAの事業に参画はできませんが、正組合員と同じようにJA活動への参加・ご利用をいただけます。
 資格は、奄美地域に住所を有する個人または法人です。
 奄美地域のJAとして販売・購買事業以外にも金融・共済事業を行っている総合JAです。
「販売事業」
 奄美地域の農作物の特産品を共同販売することで、市場に対して優位に販売を行います。JAの目的でもある農業者の生活の向上に直結する重要な事業です。
「購買事業」
 物品を共同購入することにより、組合員へ低価格で安定した供給を行います。
「信用事業」
 地域の皆様から大切な資金を貯金としてお預かりし、生活・営農へ特化した融資活動により地域社会への資金の循環を行っています。
「共済事業」
 組合員の皆様の生活を保障を目的として、保険事業を行っています。「ひと・いえ・くるま」の総合保障を通じて組合員の皆様の生活をサポートします。
 組合員加入の受付は、お住まいの地域の事業本部または支所でお申し込みいただけます。
 ただし、申込者によって組合員資格が分かれます。
「正組合員」
(個人)
・奄美地域に10アール以上の土地に耕作されている
・1年のうちに90日以上農業に従事されている
(法人)
・奄美地域に農業経営を行う法人
【準備するもの】
・耕作証明書(耕作地域の農業委員会で取得して下さい)
・本人確認書類
・認印
「准組合員」
・奄美地域に住所を有している個人・法人
【準備するもの】
・認印
0
2
7
9
8
2
TOPへ戻る